読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beyond the Silence

Sound of Science

ブログ名の由来

今週のお題「今の仕事を選んだ理由」

にもリンクするのだけれど、ブログ名の由来について。

 

通算5つめのブログになるが、一つ前のはてなダイアリーの時から同じタイトルを使っている。

「Beyond the Silence」静寂を越えて。

聴覚障害、いわゆる「難聴」の治癒・克服を目指して研究をしているので、いつかそれを実現する日がくるまではこのブログ名でいこうと思う。

 

今の仕事を選んだ経緯は前記事でも少し触れた。 

aurora3373.hatenablog.com

理学部在学中に起こった色々な出来事、そしてそれまでの18年間付き合ってきたハンディキャップ。医学部入学時点では燃えるような情熱は持っていなかったが、清水の舞台から飛び降りるような決断をして再受験するくらいには、自分の中で何かが芽生えていたのだろう。

 

大学4年生の時に、出身大学を離れた今でも親交があるメンターとの出会いがあった。ハンディキャップを持ちながらも、それを強烈なモチベーションに変えて日本の当該分野をリードしておられた方。この出会いがきっかけで自分の中の何かが変わり、今の仕事を選ばせる原動力になった。研究留学をしたい、と最初に思ったのもこの頃。教授との出会いも刺激になった。その教授とは、数年前の学会でバッタリ会って、久しぶりにお食事をご一緒させて頂いた。月日の移ろいを感じ懐かしかった。

 

卒業生の半数以上が出身大学に残るというありがちな地方国立大学の例に漏れ、6年間住んだ町を離れて今所属している医局に入った。大学を卒業してからはおおよそ半分を臨床現場で、残りを研究室で過ごしている。今は海外のラボで博士研究員として働いているが、不惑を目前に控えて、今後の自分の生き方を考える時期にさしかかっている。45歳までに生き方を決められたらと思うと同時に、若い頃ほどではないにしても選択肢がまだ残っていることの幸運も感じている。

 

いずれにしても、あと数年間が勝負。後半戦に入ったかもしれない人生の残りを、後悔の無いように頑張りたい。

 

f:id:aurora3373:20130126171709j:plain