読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beyond the Silence

Sound of Science

ライカ SP5 Lover

ダウンタウンにある本学のイメージングラボに実験にきています。でかい画像をzスタックかけて撮ると10分くらいかかるので、その間に更新という初の試みをやってみる。
 

f:id:aurora3373:20160413235325j:image

なんも見えねぇ… ちゃんとしたディスプレイだと見えた。赤い光は励起光のレーザー
 
というのも、うちの研究所にはコレがないから。ライカの共焦点顕微鏡 SP5。研究所にはナイコン (Nikon)のなんかゴツいのがあるけどソフトウェアの使用感が雲泥の差で、デジイチNikon派の自分だが浮気させて頂く。
 
というわけで、論文用の写真は専らライカの顕微鏡で撮っている。このブログのヘッダ画像もこれで撮ったやつ。
大学院のときのボスがライカ狂で、自前のフィルムカメラからラボの顕微鏡一式まで全部ライカだったから、操作に慣れているというだけの話かもしれないが、ユーザーインターフェイスって大事ですよね。そんな感じで実験中。
 
もうちょっと時期が遅ければキャンパスの桜を見物して帰れたなぁ。2週間後くらいにまた写真とりにくるか。
 
 
ボスからここ数週間のデータで論文の原稿を書き直すように指令を受けたので、しばらくデスクワークも忙しくなりそう。ブログの更新が
 
 
 
 
ますます捗ると思います笑